カテゴリ:・就職戦線、宣戦布告!( 12 )

I'm back!

以前からコチラへ来てくださっている皆様、いつもありがとうございます。
そして、今日初めてコチラに来て下さった皆様も、ありがとうございます。

今回はすんごい長くなります。


まずは報告しておきますと、就職活動がようやく終わりを迎えました。
たくさんのご声援(?)、また、ご指導ご鞭撻、ありがとうございました。

感想としては、①「長かった」、②「よく頑張った」、③「楽しかった!」。

就職活動用に買った手帳も、まさかここまで使い込むとは思いもしなかった。
気が付けば半年…。


大学3回生の夏休みが明けてすぐ、あれよあれよという間に始まった就職活動。
学内ガイダンスから始まって、企業でのセミナーへも徐々に参加。
最初から未来の可能性を狭めないために、知らない会社でも、興味がないと分かっている会社でも、とりあえず説明会には行きまくる。
すると、会社のことであったり、就活のことであったり、人生のことであったり、何かしら良い話が聞けた。

そういった感じで、いろんな会社があって、いろんな話を聞いて、いろんな人と出会って…と、最初はすごく楽しかった。
新たな友達も出来たり。
同志だな。


でも、どんどん選考が進んでいくと、無理をしていることに気付く。

知らないうちに、自分を作っていたところがあったみたい。
それが一番ダメだと思ってたけど、いざこの状況になってみると必死だったのかな。

そんなので自分が納得のいく結果が得られるわけもなく…。
1日4社とか、そりゃしんどいっつーの。


正直、内定なんて簡単に貰えると思っていた。
(でも貰わなかったので、違うかも??笑)

これまでの自分を振り返ってどういう人間か、プラス自分の軸や将来やりたいこと。
そういった自己PRや志望動機、学生時代頑張ったことなんて、器用な人なら何とでも魅力的に言える。
難しいけど、どちらかというとその部類だった。
だから逆に苦しんだ部分もあったと思う。

でも、何か違った。
納得できなかった。
本当に自分がそこで働くのかを考えると、全くイメージできなかった。

そんなの、どこでもそうかもしれない。
いざ働いてみないと、本当の姿など分からないのに。
とにかく、その時はそんなモヤモヤ感でいっぱいだった。


周りの友人、特にゼミの子たちは人間としてかなり優秀で、どんどん超有名・超優良企業への内定が決まっていった(どれも結構CMでやってるトコやなぁ…)。
焦りがないといえばウソになる状況で、不思議とあまり焦りはなかった。
開き直るというか、考えたってどうにもならないということに慣れているからか。
精神的にも肉体的にもそれほどしんどくはなかった。
でも、楽しくはなくなっていたかな。
東京駅で一人、「ここまで来て何やってんだろ…」と思ったりして…。

「頑張ろうや!」とお互い言い合っていた友達が、決まって嬉しい反面寂しい…。
相手に言っているようで、半分以上は自分への励ましの言葉だったから。
それでも、みんなは決まっても言ってくれた。


そんなこんなで、かなりの数から1ケタにまで絞られていく。

で、就職先に求める条件って?
仕事内容? 勤務地? 給料? 知名度?
自分が求める条件全てに納得することは難しいし、今納得していても入ってからはどうなるか…。
だから、ある程度の方向性だけは決めて、あまり細かいことは気にしないようにした。

結局、最初にいくつか行きたいと思っていたところが残っている。
素直ね。
もちろん、心から行きたいと思っているからといって、すんなり行けるほど甘くはない。
それが縁。
自分が最大限努力した後は、もう神頼み。
後悔しないようには心掛けた。
反省はしたけれど。

自分を信じると書いて、『自信』。
これが一番大切。
これまでの経験で、自分の意思次第で人生なんて何とでもなると実感していたけれど、さらにさらに強くそう思った。


そして、楽しむということを再び意識。
5月8日、最後のつもりで東京へ。

就活を始めた当初から、うっすらと行きたいと思っていたうちの1社。
最終の役員面接は、雑談だった。
他の学生は色々聞かれたらしいけど、その日最後の学生ということもあって。
若いうちは元気があればいいってさ。

あまり表に出ている会社ではないけれど、とても良い会社。
(一応、大企業。笑)
これまでの中で最も自然体で受けられたのが、その最終面接だった気がする。
しかも、その場にいた同志も、これまでで最も良い人たちだった。



こうして終了。
厳密に言えば、もう一度こちらから連絡して終了。
この半年で、さらに一回り成長した自信アリです。
今から就活が始まるなら、楽…ではないか。笑

とりあえず今はゆっくりしてから、残りの学生生活をもっと充実させるように活動したいと思います。

どうもありがとうございました。
[PR]
by Identity_10 | 2006-05-11 19:14 | ・就職戦線、宣戦布告!

こういうことも、大切だと思う。

今日の戦場は新大阪。

目的地に着いて、「よし、いくぞ!」と気を引き締めてビルに入ろうとしたその時、
おばあちゃんに道を尋ねられた。

あまり詳しくはないものの、なんとか教えることは出来た。
お年寄りへの対応には結構慣れているので、なんてことなく。


似合わないスーツ姿を見てか、「新入社員ですか??」と聞かれる。
―「いえ、就職活動中なんです」と、普通に答える。

するとおばあちゃん。
「ウチの息子がの○○生命の偉いさんやから、困ったらこの人に言いなさい。
 縁ていうのは、ほんまにどこにあるか分からんからねぇ。
 これも何かの縁やし。」
と、名刺を見せてもらう。

―「ありがとうございます。何かあれば言います。(笑)」
で、お互い急いでいたので、「お気を付けて~」と。


・・・なんてことがありました。

ほんと、“縁”は大切です。
就活をしていても、企業と、社員さんと、同じ就活生と。
縁だらけです。
毎日が縁です。
縁のない日はありません。

意図された偶然。
そんな縁が、うまく結びついて欲しいものです。


そういえば、もう一人これを言ってくれた人がいたなぁ・・・。
いざとなれば、本当にお世話になるかもしれませんがっ。笑
[PR]
by Identity_10 | 2006-04-15 22:12 | ・就職戦線、宣戦布告!

まだ、元気です。

皆さん、いかがお過ごしですか?
ちゃんと生きてます。

朝早くから満員電車に揺られたり、
地下街でOLさんたちに並んで革靴のカカト修理をしたり、
スーツ姿で高速バスのチケットを買いに行ったり、
ケータイ片手に街中を闊歩したり、
時間潰しにコーヒー屋さんに入ったり。

あぁ、社会人予備軍なんだなぁと実感。
なんて余談。


やっぱり、自分のが大切なんだなと、さらに実感する今日この頃。

これまでの人生を振り返り、行動を分析してどうのこうの・・・と言われても、
「これまでの自分の行動をって、そんな簡単に理由が付けられることばかりじゃなかったんだよ!」とずっと心の中で叫んでいた。
確かにそう。
全てに理由を付けるなんて無理。
後付けならなんとでもなるけど。

でも、最近分かった。
その奥には、何かしら自分で選択したという事実があるのだと。

それを踏まえて、現在の生活の中で何を軸にしているのか、
また、これからの人生において何を軸にしていきたいのか。
この意味を、ようやく理解することができた。

自分ではそんなつもりはなかったし、それはしないでおこうと思っていたけど、
やっぱり多くの学生と同じように名前で企業を選んでいた部分もあったみたい。

でも、もう大丈夫。



というわけで、まだまだ活動中。
今月が山場(のつもり)です。

でも、道はひとつではないということを、心のどこかに置いておこう。
[PR]
by Identity_10 | 2006-04-08 23:57 | ・就職戦線、宣戦布告!

元気・・・です。

自分の意思が大切。
自分の意思が。
[PR]
by Identity_10 | 2006-04-03 22:47 | ・就職戦線、宣戦布告!

関東進出!

ついに、就活で花の都・大東京に行くときがきました。

東京なんて、右も左も前も後ろも分かりません。
神保町ってトコに行くらしいのですが、どこだ。

ただ、行くからには半日ぐらい観光でもしてやろうと思います。

・・・ドコに行けば良いでしょうか?

とりあえず、ヒルズ族たちを見てこようと思っとるのですが、他は・・・。
東京タワーってドコにあるんだ・・・(本気です)。
あと、一日乗車券みたいなのってあるんですかね。


面接の不安より、迷子の不安あり。
[PR]
by Identity_10 | 2006-03-22 15:49 | ・就職戦線、宣戦布告!

ユーティリティープレーヤー

今さらながら、「就職活動はお見合い」とよく言われます。
しかし、新たな表現が!!!!!


例えば、企業はサッカーチームを作ろうとしているのです。
ゴールキーパータイプの人を採ろうとしているかもしれないし、司令塔タイプの人を採ろうとしているかもしれない。
去年ゴールキーパータイプの人が入社できたからと言って、そのタイプが今年も欲しいとは限らない。
だから自分の役割をきちっと理解して示してくれればよいのです。


ボク、サッカーしてました。
ゴールキーパー以外のポジションはどこでもやってきたんですが・・・。
こんな人ってどうなるの???

答えは数ヵ月後に。


ちなみに、少しばかり近況報告。
明日は、芸術性を問われるテストが待っているのです。
楽しみ~!!!
[PR]
by Identity_10 | 2006-02-14 02:01 | ・就職戦線、宣戦布告!

楽しみのひとつ。

今日も、ステキな人たちに出会えた。
最近かなりお疲れだったが、吹っ切れた気がする。
選考なんて関係なかった。
楽しかった。

これも自分の気持ち次第か。
楽しもうと思えば、そういう人たちに出会えるものだ。
[PR]
by Identity_10 | 2006-02-08 20:01 | ・就職戦線、宣戦布告!

短所:悩みを一人で抱え込むこと

いろんなことがあって、アタフタテンテコグルグルドーン。

心の余裕は、まだ少し残ってるみたい。
昨日も今日も、空が見えていたから。

頑張るしかないんだよ。
[PR]
by Identity_10 | 2006-02-03 23:53 | ・就職戦線、宣戦布告!

やるじゃん、都会。

c0038276_2231675.jpg
ビルに浮かぶ、「HAPPY X'mas」。
[PR]
by Identity_10 | 2005-12-22 22:31 | ・就職戦線、宣戦布告!

忘れてました。

秋学期に入りまして、就職活動が始まりました。
自分は周りの学生に比べて拘束されることも少ないので、スタートからエンジン全開。

いろいろなセミナーや体験談から、就職活動のスタンスを
「自分が動ける限り動いて、やるからには楽しむ」
と決めました。

なので、ほぼ毎日(??)、学内セミナーや企業説明会に足を運んでおります。
それぞれに何か、為になる話があるんですね。

そして、楽しみのひとつには
実際に会社を見に行けることと、社長直々のお話が聞けること
があります。
これって、今しかできない楽しみです。
というか、かなり楽しいです。

先日も、サイバーエージェント社長・藤田晋さんの講演会のようなものに行きました。
なかなかオトコマエでしたね。笑


そんなこんなで、今のところはマイペースに楽しみながら就活ができております。
今後も、珍しいところに行ったり面白そうな人のお話を聞きに行ったりする予定です。

とりあえず、この2ヶ月はこんな感じでした。
[PR]
by Identity_10 | 2005-12-04 16:10 | ・就職戦線、宣戦布告!